名刺作成業者に依頼するまえに考えておきたいレイアウトの話

名刺

名刺を作成する前に決めておくこと

名刺交換

「名刺」を作成するときは、標準サイズを意識しましょう。どんなにオシャレで素敵なデザインをつくったとしても、ケースに入らないサイズでは常識のない人と思われてしまいます。特にデザインを重視する人は注意が必要です。気がついたら大きくなっていた、という失敗例も少なくありません。
名刺を制作する前に掲載する内容を決めておくことも大切です。名前や会社名、役職ははっきりとさせましょう。それと電話番号や住所も忘れずに入れなければなりません。情報が多すぎるのはごちゃごちゃして見にくくなってしまうおそれがあります。スッキリさせるために必要な情報だけをセレクトしましょう。
名刺を読むときに目線は左から右に移動するので、左に揃えると読みやすさがアップします。全体が左に寄りすぎるとバランスが悪くなるので、全体を中央に置いて左揃えにしましょう。
名刺で最も目立たせたいのは名前です。名前を太字、大きめにしてアピールしましょう。ただ大きくしすぎると幼稚っぽくなるので、適度な大きさを意識しましょう。また、会社のマークも重要な存在です。会社名の側に入れて、認知度を高めると良いでしょう。イメージカラーがあればそれを使用するべきです。